FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    「野球殿堂入り表彰者レリーフ」制作

    野球殿堂入りレリーフ 撮影 松田光司「野球殿堂入りレリーフ」の部屋 

    皆さんは「野球殿堂入り表彰者レリーフ」をご存じでしょうか?

    プロ、アマを問わず野球に貢献をされた方々を年に一度表彰するものです。ですから長嶋さん、王さんは当然入っていますが、正岡子規や元アナウンサーの方など幅広く殿堂入りされています。

    私は2002年からこの仕事を請け負いはじめ、もう32名分のレリーフを制作しています。
    今現在、「東尾修さん、江藤慎一さん、古田昌幸さん」の3名を制作中です。夏に行われるオールスター戦が表彰式ですので、それまでに完成させる訳です。

    表彰するまで非公開となっていますので、写真を載せる事は出来ませんが、夏まで楽しみにお待ちください。
    私は彫刻家としては4代目になるのですが、皆さんそれぞれ特徴のある作り方をしています。またそれぞれ、レリーフ前面に作家のサインも刻印していますので、作家による違いを見てみるのも楽しいかもしれません。

    私は名前が「まつだみつじ」なので作品にはいつも「Mitsuji」と筆記体でサインしています。ぜひご覧になられる時には探して見て下さい。


    ところでこの建物どこにあるのか皆さんご存じでしたか?(実は私もこの仕事を請け負うまで場所は知りませんでした。)

    さてその場所、東京ドーム21番ゲート右隣だったんですね。
    目立つ入口ではあるのですが、一見グッズショップのようにも見えるので意外と見落としている方もいるかもしれませんね。
    名称は「野球殿堂入り博物館」ではなく「野球体育博物館」です。まだ行かれた事がない方はぜひ一度、足をお運びください。


    *注 2014年4月より名称が「野球体育博物館」から「野球殿堂博物館」に変わりました。
    スポンサーサイト



    1. 2010/04/13(火) 11:24:37|
    2. 芸術
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<松田光司彫刻展(渋谷東急本店8階工芸品コーナー) | ホーム | 松田光司彫刻展>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/9-b3a76809
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)