FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    明星大学生涯学習講座  第3回目。

    明星大学生涯学習講座「首像途中」③ 松田光司作明星大学生涯学習講座「首像途中」③

    今日は5月29日に続き、3回目の生涯学習講座であった。



    受講者の方々の作品もどんどんいい形が出始めてきた。初めての方も数名いるのだが、中々すごい。やっぱり基本的な事として、つくる事が好きというのは重要なんだなぁとあらためて思う。


    さて、私の作品・・・結局最初に決めた通り、何も考えず、手が動くままに任せるパターンの首像制作となった。

    このパターンの場合、ここまで放棄していいんだろうかと思うくらい、自分の意志が入ってないような感覚で、ある意味他人がつくっているのを見ているようでもあるのだ。

    だが実際には自分がつくっている訳だから、やはり自分の意志が入っているのだろうと思うのであるが・・・。

    ちなみにモデルなしでつくっていると「この作品は先生の理想の女性ですか?」とよく質問されるのだが、毎回つくる度に、違う顔があらわれるのである。

    ・・で、理想の女性でもないよなぁと思い、とりあえず「今までつくった首像の複合体だよ。」と答えておくのだが、たまに本当に複合体なのかなと思えるような首像が出てくる事もあったりするのだ。
    そんな像が出てきた時は、何だかうれしいような、怖いような・・・。

    さて今回の首像はどんな顔になるのだろうか?
    スポンサーサイト



    1. 2010/06/12(土) 22:05:46|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<私の作品の方向性が決定した経緯。 | ホーム | 直射日光。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/76-a358e8e9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)