彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    野球殿堂博物館でのポストカード販売。

    野球殿堂レリーフポストカード
    2002年より毎年野球殿堂入り表彰者レリーフを制作し続けてきたが、最近そのポストカードが野球殿堂博物館で販売されるようになった。


    今現在、野球殿堂博物館に展示されているレリーフの数は197枚・・・そしてその内61枚が私の制作したレリーフである。

    61枚もの数になったかというのは私自身とても驚きであるとともに、本当にこの仕事に携わる事に出来て光栄であり、良かったなぁ~としみじみ思うものである。


    さて、ではこの61点という点数について考えてみると・・・・・

    まず私の普段の個展開催においては25~30点も展示すれば十分すぎる数であるという事。

    それで私の過去の個展の中で60点を超える展示などと言うのはちょっと広い会場での回顧展のような意味合いを持つ特別な展示という事になるのだ。


    そう考えると、回顧展でもないのに61点もの作品が常設展示として飾られているというのは本当に私にとって特別でもの凄い事なのである。(しかも東京ドーム内という無茶苦茶良い場所で・・・。)

    ちなみに作品という事でいうと実は私の制作した「日本野球発祥の地モニュメント」のエスキースと「戦没野球人モニュメント」も博物館内に展示されているので、作品としては63点という事になるだ。


    まあこれだけでも私にとっては充分嬉しい事であったのだが、冒頭でもふれた通り、野球殿堂入り表彰者レリーフのポストカードまで販売されるようになったのである。
    本当にありがたい!

    今のところ、33枚の販売(1枚100円)であるのだが、その内の17枚が私の制作したレリーフのポストカードなのだ・・・普通にうれしい~(笑)。

    これから博物館としても徐々にポストカードの枚数を増やして行くとの事。

    という事で、興味のある方はぜひ野球殿堂博物館にてお買い求め下さいね!
    スポンサーサイト
    1. 2017/07/29(土) 11:22:47|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<アートという美名のもとに。 | ホーム | アート村の住人。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/758-36a23154
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)