彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    地元愛知県春日井市で初の個展開催。

    春日井個展DM(ブログ用)

    さて、とうとうこの時がやって来た。
    私の地元、愛知県春日井市での初個展である。


    今まで個展は40回開催しているが、41回目にしてようやく春日井市に辿りついた訳である。
    とにかく無茶苦茶うれしい。

    ここに至る経緯はこのブログ「ありがたい事に・・・。2014.7.7」を参考にして頂きたい。

    そしてあらためて柏井保育園のA先生には心の底から感謝です!
    本当にありがとうございました!!


    さて今回、地元開催という事で母校や友達のところを色々と訪ねてまわった。

    そこで今更ながらに気付かされたのだ・・・私の原点はまさにここ春日井での19年間にあったのだと。

    高校の途中まで彫刻とはまったく無縁であったように思える日々を過ごしてきた訳だが、実はそこには先生方からの数多くの言葉が存在していたのだ。


    「すっごくよく見て描いてるね!みっちゃんすごい!!」(柏井保育園にて)

    「みっちゃん、みんなの中から選ばれたんだよ、がんばって描いてね!」(柏井保育園にて)

    「なるほど~この工夫は本当にすばらしいね!」(勝川小学校にて)

    「たまには松田君が描いた絵以外にも選ばないとまずいかな(笑)。」(柏原小学校にて)

    「すごいね!こんなの出来るなんて。しばらく廊下に飾らせてもらうね!」(柏原小学校にて)

    「あの作品、僕にくれない?あれは本当にすごいよ、びっくりした。」(中部中学校にて)

    「はぁ~うまいなぁ~。」(中部中学校にて)

    「光司君が次、どんな作品つくるのか本当に楽しみ。」(坂下中学校にて)

    「これ本当に面白いねぇ~、よくこんなの思いついたね~。」(坂下中学校にて)

    「校長の集まりの会でポスターを審査していて、見た瞬間に君のを選んだよ、すばらしい!」(高蔵寺高校にて)

    「松田は将来すごい芸術家になると思うから、松田がデザインして描いたこのクラス旗は先生がもらっておく!」(高蔵寺高校にて)


    まだまだいっぱいありがたい言葉を頂いているのだが、この一つ一つの言葉が力となり今現在の私を徐々に作り上げていったのだ。
    本当に本当にありがたい。


    さて今回の個展、会場もかなり広いという事もあり、70点以上の作品を展示する予定。(もしかしたら100点近いかも?)

    そしてA先生の御尽力で後援に「春日井市」と「公益財団法人 かすがい市民文化財団」もついてくれる事に・・・。
    A先生、本当にありがとうございます!


    という事で個展詳細は以下の通り。

    松田光司彫刻展
    ・場所 文化フォーラム春日井・ギャラリー(愛知県春日井市鳥居松町5丁目44番地)<春日井市役所敷地内>
    ・会期 2015年6月2日(火)~7日(日)<入場無料>
    ・時間 午前9時~午後7時(最終日は午後5時終了)
    ・内容 女性像、子供の像、動物の像など立体・レリーフ合わせ70~100点ほど展示予定。
    ・ギャラリートーク 6月6日(土)午後2時~2時半
    ・主催 社会福祉法人柏井会 柏井保育園(℡ 0568-84-1210)
    ・後援 春日井市、公益財団法人かすがい市民文化財団

    春日井個展(地図のみ)

    会期中は毎日会場にいます。(お昼は1時間ほど外に出ています。)
    みなさん、ぜひお越し下さいね!

    この個展のチラシはこちらのページ
    スポンサーサイト
    1. 2015/05/18(月) 11:01:36|
    2. 松田光司彫刻展
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<春日井での個展終了。 | ホーム | 豊田画廊(愛知県豊田市)にて初の個展開催。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/717-a9f68f95
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)