彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    個展開催 !!

    東急個展DM写真面松田光司彫刻展 DM (渋谷東急本店8階美術ギャラリー : 2013年11月7日~13日)

    さて、ようやく個展DMも手元に届き、いよいよ個展開催も間近。

    東急個展DM宛名面


    上記画像の示す通り、場所は渋谷東急本店8階美術ギャラリー。
    今からおよそ2週間後、11月7日(木)~13日(水)の7日間の開催となる。

    今年2013年は宇都宮・ギャラリーシエール(1月)に始まり、日本橋高島屋(4月)、渋谷東急(11月)と実に3回目の個展となる訳だが、やはり場所や時期により内容も精査し考えていくのである。

    特に今回は都内のデパートでの個展が2回続くという事で、前回の高島屋個展とはだいぶ趣を変え、「一枚の布シリーズ」作品は数点のみとした。

    という訳で東急での展示は原点に立ち返り、女性像立像を主体とした作品構成となる予定。

    ・・・といいつつ、実は今回特別に「公益財団法人 野球殿堂博物館」のご協力を頂ける事となり、野球殿堂入り表彰者レリーフの石膏原型を5枚展示する事となったのである。

    野球殿堂博物館にはブロンズとなったレリーフが常設展示されている訳だが、多分この東急での機会を逃すとその石膏原型を見られる機会はほとんどないと言っても言い過ぎではないように思う。

    金属となったブロンズレリーフとはまた違った見え方があり、石膏原型ならではの制作の手跡を感じて頂けるのではないかと思っている。

    こういった展示の機会を与えて下さった野球殿堂博物館には心の底から感謝するものである。


    さて、ちなみに私はこの渋谷東急本店では3回目の個展開催となる訳だが、実は前回個展(2010.4.29~5.12)を開いた時とは店内の様子がだいぶ変わっているのだ。

    久しぶりに訪れる人はその変わりように驚くかもしれないが、ある意味前回のスペースの時よりスッキリと見やすくなっているかもしれない。

    私自身もこの新しいスペースでの個展はとても楽しみであり、また私の作品達がこの空間の中、どのように見えるのか今からワクワクと心待ちにしているところなのである。

    という訳でみなさん!ぜひ渋谷東急本店での個展にお越し下さい!!

    (在廊日等、また分かり次第情報をアップします。)
    スポンサーサイト
    1. 2013/10/22(火) 09:42:18|
    2. 松田光司彫刻展
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<個展も終わり・・・。 | ホーム | 11点同時制作 !?>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/689-66feb5f5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)