彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    またテレビ取材が・・・。

    レリーフ制作中の松田光司の手野球殿堂入り表彰者レリーフ制作中の私(松田光司)の右手。

    今年は年明け早々とちぎテレビの取材があり、結構驚いていたのだが、なんと続けてこの3月初め、今度はテレビ東京からの取材が来たのだ。

    我が家に取材にやって来たのは「アド街ック天国」という情報番組。

    何でもその回のテーマが「後楽園」という事で、野球体育博物館も紹介される事になったのだ。

    で、野球体育博物館紹介の一環として野球殿堂入りレリーフ制作風景も取材される事となった訳である。

    ちなみに、その番組で紹介される場所は野球体育博物館も含め、30か所。

    つまり番組の中で一つの場所の紹介に割く時間は約1分、・・・とても短い。

    要するに野球殿堂入りレリーフ制作風景も、その1分の中のほんの数十秒・・・というか10秒前後?・・・という事になるのだ。

    ・・・とても短い(笑)。


    まあ、それはそれとして3月初旬、我が家に取材スタッフの人達がやって来てくれたのである。

    その10秒前後のためだけに野球体育博物館から立ち合ってくれたNさんも含め総勢6名の布陣。

    今回私が制作するレリーフは「大野豊氏」「外木場義郎氏」「福嶋一雄氏」の3名。

    テレビ局スタッフにとって取材するには丁度都合の良い状態で、「大野氏はほぼ完成状態」、「外木場氏は制作途中」、「福嶋氏はこれから制作が始まるところ」、・・・という状況の3枚であったのだ。

    という訳で、それぞれ3枚に対し私が制作する姿を撮影、・・・その後簡単なインタビューも撮影。

    終わってみれば、およそ40~50分にわたる撮影取材、・・・でもこのシーンの放映は10秒前後(悲)。

    テレビ局スタッフの皆さん、野球体育博物館のNさん、本当にお疲れさまでした。


    とちぎテレビ「とちぎ発!旅好き!」に続き、2度目のテレビ取材、・・・普段経験出来ない事を経験するというのは本当に楽しい事だなぁと、あらためて実感。

    ちなみに「アド街ック天国」(後楽園特集)の放送日は2013年4月6日(土)夜9:00テレビ東京にて。

    多分本当にほんの一瞬ですから、皆さん、見逃さないようにぜひご覧になってみて下さい!

    ちなみに4月3日~9日の間は丁度、日本橋高島屋6階美術工芸サロンで「松田光司彫刻展」も開催中です。
    そちらもぜひ足を運んでみて下さい!!
    スポンサーサイト
    1. 2013/03/22(金) 16:42:06|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<個展、3日が過ぎ・・・。 | ホーム | 日本橋高島屋にて松田光司彫刻展開催。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/676-a9806403
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)