FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    いつも通り。

    雨上がりの庭にて 撮影 松田光司

    さて、一年前にも似たような事を書いたが、今年も連休中はご多分にもれず、彫刻制作のみ。

    そんな連休中も休まず働くなんてどうなの?・・・などと言われてしまいそうだが・・・。


    今日も日常行く程度の買い物ぐらいはしたが、基本的に一日中アトリエでの制作。


    さて、例えば会社に勤めるような人達からは、休みの前になると、
    「あーやっと休みだ、うれしい!会社の縛りから解放されるぞ。」
    ・・・といったような言葉が聞かれたりする。

    しかし、基本的にこの感覚は私にはないのだ、・・・というかむしろ逆で、
    「あーやったぁ仕事が来た、うれしい!また制作に打ち込めるぞ。」
    ・・・といった意識の方が強いのである。

    私にとって、仕事と言うものは楽しくて仕方のないものであり、休みと言うのは決して待ち遠しいものなどではなく、仕方なく取ったりするものなのである。

    つまり、自分が好きでやっている事だけに、当たり前の話、人から全く必要とされなければ成立していかない世界であるのだ。

    今のところ、定期的に個展開催の声も掛けてもらえるし、彫刻制作の依頼もきたりする。

    しかし正直、もしも個展の話も一切なし、彫刻制作の依頼も全くなしという状態が何年も続いたならば、果たして今ほどモチベーション高く続けられるのであろうかと疑問を抱いてしまうのだ。

    本当に『制作が出来る状態にある。』と言う事は私にとって何事にも代え難い喜びでしかないのだ。


    ・・・と言う訳で、世間が休みのこのゴールデンウィーク、・・・好き勝手な事をやっていながらも人から必要とされている事に感謝しつつ、楽しく彫刻制作に打ち込んでいる私がいるのであった。
    スポンサーサイト



    1. 2012/04/30(月) 23:17:12|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<波長が合う。 | ホーム | 顔写真。>>

    コメント

    なかなかお忙しいですか 楽しみにしてます。
    1. 2012/05/12(土) 13:17:39 |
    2. URL |
    3. #-
    4. [ 編集 ]

    Re: タイトルなし

    コメントありがとうございます。
    ボチボチと書いていきますのでまたよろしくお願いします。
    1. 2012/05/17(木) 19:53:36 |
    2. URL |
    3. 具象彫刻家 #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/651-6032a0a4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)