FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    さて、つぎは、・・・。

    六本木画廊、再生の「息吹」vol.2 撮影 松田光司再生の「息吹」vol.2 (六本木画廊にて)

    昨日、無事盛況のうちに六本木画廊でのグループ展<再生の「息吹」vol.2>が終了した。


    先日のブログでも書いた通り、自分の個展ではあり得ない新たな出会いがいっぱいあり、また刺激を受けるような話もいっぱい聞く事が出来た。

    足を運んで下さった多くのお客さん、そしてグループ展の出品仲間、主催してくれた滝本君、・・・全員に心の底から感謝である。


    さて、私個人としてもとりあえず、年末参加した多くのグループ展、2月の個展、3月のグループ展と何となく落ち着かない日々が続いたのだが、ようやく制作に本腰を入れる事が出来る。

    確かにこんな中でも、日々制作はしているのだが、やはり外に出る用事の多い月は何となく散漫な気持ちになってしまうものなのだ。


    実は、昨日グループ展が終わってすぐの今日の事、新たに都内での個展開催の話も決まった。

    まだ、だいぶ先の話なので、詳細は書かない事にするが、やはりこういう新しい話があると、気分も引き締まるし、テンションも上がる。


    ここ3カ月ほどは、以前このブログでも書いた「彫刻家の日常」の中でもどちらかと言えば華やかな日常であったのだが、またしばらくはアトリエにこもる静かな日常が始まる。

    さあ、また始めるとしますか!
    スポンサーサイト



    1. 2012/03/26(月) 17:42:43|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<会津会、川島廣守会長。 | ホーム | 再生の「息吹」vol.2・・・あと3日間。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/639-6ae3a1f3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)