FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    ギャラリー渓、個展初日。

    松田光司彫刻展(ギャラリー渓) 撮影 松田光司今日から始まった個展会場(ギャラリー渓)の様子。 手前作品は「 妖精卵 空―風 」(部分)。

    今日から個展が始まった。


    初日からたくさんの方々が来て下さって本当にうれしい限りである。

    心配された天気であったが、とりあえず雪ではなくてホッとする。

    過去に雪の降り積もる日の個展を何度か経験しているが、見事にお客さんが少なくなってしまうのだ。

    まあそんな時はあきらめて写真やビデオ撮影の日にするのだが、個展初日からそうならずに済んだ事に感謝である。


    さて、個展を開催すると色々な面白い出来事があるのだが、今日はその内の一つを紹介したい。


    それは、単純な話、人と人との出会い。

    何の巡り合わせなのか、どういう天の采配なのか、個展に来て下さった見知らぬお客さん同士が、何だか妙に意気投合して、そこから交流が始まったりする事があるのだ。

    私が仲介役となってお客さん同士をつなげる場合もあるのだが、私が他のお客さんの相手をしている内に、いつの間にかお客さん同士、親しくなっている事も結構あるのである。

    テーブルで仲良さそうに話していたりする姿を見ると、昔からの知り合いなのかと思ってしまう事もあったりするのだ。

    今日も、初対面同士のお客さんが、『芸術で出来る事とは?』といったような少し硬派な話で盛り上がっていた。

    過去の個展を振り返ってみても、この人とこの人が出会うと、こんな面白い話の展開になっていくんだ、・・・という事が何度あった事であろうか。

    明日からも(私自身も含め)、色々な新しい出会いがきっといっぱいある事であろう。

    本当に楽しみである。



    さて、あらためて、
    個展初日から来て下さった皆さん、本当にありがとうございました。

    明日もまた、皆さんのお越しを心よりお待ちしております。
    スポンサーサイト



    1. 2012/02/06(月) 23:20:57|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:1
    <<個展は明日(2月11日)まで。 | ホーム | 明日は、いよいよ個展初日。>>

    コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
    1. 2012/02/08(水) 21:43:37 |
    2. |
    3. #
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/616-e8914110
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)