FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    色々なグループ展。

    龍昇卵(大) 顔部分 松田光司作「 龍昇卵 (高さ23㎝バージョン) 」 顔部分  12月16日からの宇都宮ギャラリーシエールグループ展に出品。

    さて、グループ展に関して、色々と告知してきたので、一度整理しておきたい。


    まず、日本橋三越本店6階アートスクエアにて開催中の「干支作品によるHAPPY NEW YEAR展」は、いよいよ明日(12月13日)夕方4時で閉幕。

    まだご覧になっていない方は、ぜひ足を運んでみて下さい。

    私はそこでは、「龍昇卵(高さ23㎝バージョン)」と「龍昇卵(高さ9.5㎝バージョン)」を出品しています。


    次に、ギャラリーせいほう(銀座)で開催中の「YEAR END EXHIBITION OF MINI SCULPTURE(彫刻小品展)」は12月22日まで。

    こちらには、「猫レリーフⅡ」(テラコッタ)を出品しています。

    100人以上の作家の作品が並ぶ会場は圧巻、・・・小品とはいえ、かなり見応えがあります。


    では次、ギャラリーシエール(宇都宮)でのグループ展「絵画・彫刻と陶展」は、いよいよ12月16日(金)より開催。(12月23日まで)

    こちらには「龍昇卵(高さ23㎝バージョン)」「龍昇卵(高さ9.5㎝バージョン)」の他、新作2点と旧作を数点展示。

    以前にもふれている通り、ギャラリーシエールは普通の自宅を改装したギャラリー。

    普通の家に作品をどう飾ったら良いのかというヒントがいっぱい隠されています。ぜひ、お越し下さい。


    さて最後に、渋谷東急本店8階美術ギャラリーにて明日以降、「龍昇卵(高さ9.5㎝バージョン)」を展示予定。

    こちらはグループ展という訳ではなく、常設展示なので売れてしまうと見る事は出来なくなります。

    ご覧になりたい方は、ぜひお早めに。


    さあ、グループ展に関してやるべき事はほぼ終わった・・・
    これからは、2月、ギャラリー渓(新宿)での個展準備に向けて気合を入れ直そう!
    スポンサーサイト



    1. 2011/12/12(月) 20:03:26|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<作品鑑賞の日。 | ホーム | 疲れが、・・・。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/580-20e58bb5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)