FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    同世代

    猊鼻渓 撮影 松田光司

    私は普段、個人個人がそれぞれがんばればよい・・・というような考えで生きているわけだが、やはり同世代の人たちの活躍は何故だかうれしい。



    私は1965年生まれなのだが、この年齢になると4~5歳の差はあまり関係なくなるので、60年代生まれの人たちの活躍に共感を覚える訳である。

    時代を切り開き、開拓していくのは確かに自分自身の努力なくしてはありえないのだが、それがたった一人でやっている場合と、何人もの人がやっている場合とでは全然違うものである。

    それがたとえ同じ分野でなくても、集団でなくても、あちこちで同世代のそういう人たちが出てくれば、自分の進もうとする道もより広く、より深く、より高く到達できるように感じる。

    志の高い同世代の人たちとより多く出会えるような自分でありたい。

    スポンサーサイト



    1. 2010/05/27(木) 08:01:42|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<あの時はまだ出られなかった作品。 | ホーム | 子供の頃。>>

    コメント

    私としては

    同年代の松田さんを応援します(^.^)。
    最近の卵系、フォルムが好きですよ。
    1. 2010/05/28(金) 07:56:32 |
    2. URL |
    3. こうだ #-
    4. [ 編集 ]

    Re: 私としては

    ありがとうございます。お互い刺激し合って、みんなが高まっていくといいですね!
    1. 2010/05/28(金) 09:19:34 |
    2. URL |
    3. 具象彫刻家 #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/58-2c017eab
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)