FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    いつまで続くのか?

    今日の雲 撮影 松田光司

    震災直後は、それこそ未曾有の大災害だったという事で、色々な事が後手に回るのは、ある程度仕方がないと思っていたが、・・・。


    もう、震災から4カ月経とうとしているこの時期に、一体何をやっているのであろうか。

    無責任な立場の私が、無責任に適当な事を言うのも良くないと思い、なるべく触れないようにしていたが、流石に『もういい加減にしてくれ』と思ってしまう。

    政治家というのは、まつりごとのプロであるはずなのに、何故、全体を見渡せる人がいないのであろうか?

    個々の小さな部分を見るだけならば、素人でも出来る。

    大きく全体を見わたしたならば、今、何をすべきか、何を言うべきか、何を目指すべきか、・・・
    分かりそうなものである。


    3月11日に起きた大きな出来事により、今までは水面下で見えづらかった、保身をはかる姿、利権をむさぼる姿、権力にあぐらをかく姿、足を引っ張り合う姿、危機意識のない姿、・・・これらの事柄が、ハッキリと衆目にさらされる結果となってしまった訳である。


    暑さもますます厳しくなる中、今すぐにやらなければ間に合わなくなる事が、山ほどあるはず。

    最優先すべき事柄は何なのか、・・・政治家ならば誰もが、当然分かっていると思うのだが・・・。
    スポンサーサイト



    1. 2011/07/05(火) 18:22:00|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<この世界にいると、・・・。 | ホーム | シリーズもの。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/437-9d8b684a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)