FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    流行。

    精霊卵―久 (部分) 松田光司作「 精霊卵―久 」 (テラコッタ・部分)

    ほんの少し、このブログでもふれた事もあるが、今日は「流行」というものについて。


    さて、タイトルを「流行」としたものの、正直、私は流行しているものには興味が持てない。

    何故かと言えば、「流行」と言われてしまった時点で、それは単なる一過性のもの、・・・というニュアンスが含まれてしまうからである。

    一瞬に目の前を過ぎ去っていくようなものを追っかけたいとは全く思わないし、正直、私にとっては前にも書いたとおり、横目でチラっと見ておけばいい程度の物だったりする事が多いのだ。

    ごくまれにその流行が普遍的な価値を持つ事もあるが、本当にごくまれである。


    結局、「流行」というのも、誰かがつくり、誰かが仕掛けて、流行らそうとして、流行らせているものだったりするのである。

    全くジャンルは違えど、私もつくり手側の人間である、・・・そういったつくり手側の仕掛けが、簡単に透けて見えてしまうようなものには、どうしても跳びつく気にはなれない。

    さらに言うなら、その流行っているものを後追いをしたとしても、それは単なる真似であり、独創性のあるものとは決してならない。


    最終的に思うのは、やはり自分のやりたい道をやりたいように進む事。 ・・・私にとって「流行」というものは・・・「ふーん、流行ってんだ・・・。」ぐらいに見ておくのが丁度いい。
    スポンサーサイト



    1. 2011/06/13(月) 20:36:01|
    2. 思想
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<高森台小学校と坂下小学校での講演会。Part1(全2回) | ホーム | まったく無名だった20代の頃の話。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/419-f2ffe396
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)