FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    大丈夫ですよ、・・・と煽る?

    野球小僧レリーフ 松田光司作「 野球小僧レリーフ 」

    震災直後からずっと思っていることだが、本当に「情報」というのはいい方にも悪い方にも転ぶ。

    みんな考えることは同じだから、・・・といいつつ、ラジオやテレビ、ネットで流れる情報で、より一層その動きは加速され、大きなうねりとなる。

    確かにあちこちで行われている募金などはかなり集まったようだが、その一方、野菜や水に対する過敏なまでの反応など、・・・「ここまでは大丈夫ですよ。」という報道がしつこく流れれば流れるほど、その回数が多ければ多いほど、何故か不安を煽られている気分になってしまう。

    専門家の「大丈夫です。」という説明よりも、街の声と称する不安の声やパーソナリティーやコメンテーターの疑問視する声の方が、どういうわけだか、強く印象に残るのだ。

    要するにその報道されている内容に関係なく、しつこく流される情報というのは人々の関心も当然強い訳で、何かに突き動かされるように、良くも悪くも動いてしまうのであろう。


    やはり情報に対しては以前にも書いたとおり、

      「 冷静な判断力とイメージする力 」

         ・・・あらためてこれを意識していきたいと思う。
    スポンサーサイト



    1. 2011/03/24(木) 19:10:51|
    2. 思想
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<報道される時間数。 | ホーム | エネルギーを蓄える。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/337-148741bd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)