FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    言葉もないが、・・・。

    序章 (部分) 松田光司作「 序章 」 (部分)

    正直、この信じられない状況を見せ付けられていると、何を言っても、どんな言葉を発しても空虚でむなしくウソっぽく聞こえてしまう。


    言葉で色々と言うのは簡単だが、何もしていない私に何も言う資格はない。


    そんな中、昨日やっと連絡の取れた妻の母、そしてつい先ほど生存の確認が取れた妻の姉、・・・ただ、ただホッとしている。


    この、ホッとする気持ち、・・・一人でも多くの人がこの同じ気持ちを共有出来る時が来ることを切に願う。
    スポンサーサイト



    1. 2011/03/14(月) 21:42:12|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<上に! | ホーム | これほどとは、・・・。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/327-33f7ea55
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)