FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    個展初日

    東急個展① 松田光司作個展会場より「 奏真立像 」

    個展始まりました!!
    東急個展②
    会場は工芸品コーナーと工芸ギャラリーの2か所。

    前にも少し書いたが、前半1週間はこの2か所で展示し、後半は工芸品コーナーのみの展示となる。

    結局並べてみた結果、立体29点、レリーフ9点の合計38点の展示となった。

    作家側といい意味で違う感性を持った、売り場担当の方の展示方法に感心させられる。
    この方の名前は二村さん。38年この道で生き抜いたプロ中のプロである。

    作り手と言うのはどうしても制作にばかり注意が行きがちだが、普段聞く事の出来ない「売る事のプロ」の意見はとても新鮮である。

    一本筋の通った意見を持ち、それで長年やってきた人の言葉にはなんとも言えない説得力がある。それでいてこちらの言う事にも柔軟に対応するゆとりと幅、つまり器がある。

    常にこういった人たちと仕事をしていきたいものである。


    さて、初日の今日。
    本当にたくさんのお客様のご来場、ありがとうございました。

    いろいろお話が出来たこと、すべて私の糧とさせていただきます。
    明日からの出会いも楽しみにしています。




    スポンサーサイト



    1. 2010/04/29(木) 22:11:02|
    2. 松田光司彫刻展
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<作家とモデルについて。 | ホーム | 明日から個展。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/30-fc87ee72
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)