FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    いよいよ個展も今日と明日の二日間。

    妖精卵 空―地、水、火、風 松田光司作左より 「妖精卵 空―地」 「妖精卵 空―水」 「妖精卵 空―火」 「妖精卵 空―風」   ギャラリーシエールに展示中(明日まで)。

    1月14日から始まったギャラリーシエール個展もいよいよ今日と明日の二日間のみとなった。


    個展開始以来、実に多くの方々が訪れて下さって、本当にうれしい限りである。

    皆さん本当に熱心にみて下さり、彫刻に対し、これほど深い関心を示して下さる事に驚くとともに、心の底から感謝の気持ちでいっぱいである。


    さてそんな中、またお客さんの反応をみていて面白いなぁと思った事が一つ。

    上写真は「妖精卵 空」シリーズで、左から「地、水、火、風」の4作品なのだが、お客さんによって見事に好きな作品が分かれるのである。

    それぞれお客さんが自信を持って、「この作品が一番いいですね。」と言うのだが、それが一つの作品に集中する事がない。

    ご夫婦で来られた場合も「俺はこれだよ。」「いや、私はこれよ。」・・・などと二人して違う作品を指していたりするのだ。

    私の中での「地、水、火、風」、それぞれに対するイメージを形にしている訳なのだが、本当にそれぞれのお客さん、それぞれに波長同通する形があるように感じる。


    個展も、もう今日と明日で終わってしまいますが、皆さん、ぜひ自分と波長同通する作品を見つけてみて下さい。

    ちなみに私に関して言えば、毎度の事ながらどの作品も私にとって一番であり、どの作品とも波長同通するものである、・・・って当たり前か。

    今日は個展会場に行く事は出来ませんが、明日は個展会場におります。
    みなさん、お誘い合わせの上、ぜひお越しください。お待ちしております。
    スポンサーサイト



    1. 2011/01/21(金) 08:00:04|
    2. 松田光司彫刻展
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<搬出。 | ホーム | ギャラリーシエール個展初日。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/277-0df50cf7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)