FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    好きな音楽。

    妖精卵―風(石膏取り途中) 撮影 松田光司「 妖精卵―風 」 石膏取り 割り出し途中

    どうでもいい話かもしれないが、私の聞く音楽について。


    私が聞く音楽というのは、子供の頃から今現在に至るまである意味一貫していて、名曲(ヒット曲?)と言われるものであった。
    ほとんどの人が知らないようなマニアックな音楽にのめり込むことはなかった。

    私の世代だと、多分ほとんどの人がテレビやラジオのベストテン番組を見たり聞いたりしていたのではないかと思うのだが、その時ベストテンに入るような曲を好んでずっと聞いていたといった感じなのである。

    しかし、とはいってもヒットさえしていれば、何でも聞いていたかと言えばそうでもない。
    その時々において、曲そのものではなく歌い手や演奏者の人気が出過ぎているために売れているような曲には一切興味が湧かなかったのである。

    だいたいそういう曲はパッとベストテンに入り、1位も取ったりするのだが、パッと圏外に落ちていく。

    要するに、とりあえず勢いだけで1位を取ればいいというだけの曲では、そこに何の説得力も魅力も感じなかったのである。

    実際、ベストテン番組で一度も1位を取った事がないような曲でも名曲と呼ばれている曲は山ほどある訳で、やはり最後に残るのは曲なんだと思うし、結局、一過性の人気だけで上位に入った曲は本人の人気が落ちるとともに曲も消えていくという事なのであろう。

    まあそんな訳で、私が普段聞く曲というは、今の曲も含め、年代、ジャンルは一切問わず、何年経って聞いても心が揺さぶられるようなヒットした曲であり名曲であるという事なのである。

    という訳で、今日もパソコンに取り込んだ、誰もが聞いた事のあるような名曲(1位を取ったかどうか知らないが・・)を1日中流し続けながら制作に励むのであった。
    スポンサーサイト



    1. 2010/12/24(金) 16:30:04|
    2. 芸術
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<たき火。 | ホーム | 波紋をつくる一滴の水。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/258-fb00b24f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)