FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    デザイナー今中隆介

    風人'06 松田光司作
    これは私の学生時代からの友人の肖像彫刻、「風人'06」である。



    また別な機会にこの彫刻を作る事になった経緯は話そうと思うのだが、今回はこのモデルとなってくれた男について語りたい。

    この男の名は今中隆介。デザイナーである。

    私は東京芸大に行く事が出来て本当に良かったと思うのだが、そこでこの今中と言う男と知り合えたことは私にとって一生の財産となったように思う。
    私は彫刻科で今中はデザイン科・・・普通なら出会うまでに多少時間がかかるのだが二人とも芸大寮であったため、4月すぐに出会うこととなる。
    お互い地方出身者であり、同じ一浪同士ということもあり、気付いたときには友達となっていたように記憶している。

    お互い物づくりに関しては一家言あり、ものすごくこだわりがあるのだが、その到達方法がそれぞれまったく違ったのである。しかもさすがデザイン科だけあって恐ろしくセンスが良く、二十歳前後の私にとってインパクトは相当なものであったように感じる。自分の中にないやり方や考え方をする相手に興味と尊敬の念を抱いたものである。

    いろいろと彼については書きたい事があるのだが、私がここでごちゃごちゃと語るより彼の作品を見てもらった方が一番伝わるであろうからこれ以上余計な事は言わないでおこうと思う・・・もし気になった方はぜひこちらのホームページを!

    http://r-homeworks.com/about.html

    今も当然ものすごく活躍している男であるが、今後の活動も楽しみでしょうがない。
    スポンサーサイト



    1. 2010/04/19(月) 10:55:24|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:1
    <<若葉に思う事。 | ホーム | 「クラリオン」レリーフ彫刻>>

    コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
    1. 2014/10/15(水) 16:40:40 |
    2. |
    3. #
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/18-c4cc4478
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)