FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    このブログを始めた理由。

    香炉庵のコーヒー 撮影 松田光司

    5月6日のブログではこのブログの方針、概略を書いたが、今日はあらためてこのブログを始めた理由を書いておきたい。


    まず第一に、当たり前の事であるが、自分自身の宣伝、「彫刻家 松田光司」のPRのためである。

    宣伝出来ていると思えるからこそやっているのであって、もし宣伝効果がゼロならばブログなど絶対にやるものではないし、時間が無駄なだけである。

    それこそ「宣伝しようなどという俗っぽい意味はない」・・・と言うつもりは、全くない。


    さて、次に重要であると思っている事は、美術や彫刻に対するみられ方の違和感を解消したいという強い思い。

    実際自分がこの世界にいて、自分たちに対する見られ方が、確かにそうだと思える点もあれば、まったく違うなぁと思える点があったりする訳である。

    で、そうした美術や彫刻に対する情報と言うのが、かなり多く存在するのだが、おかしいと思える情報でも存在し続ける事により、いつの間にかまるで正しい情報であるかのように扱われてしまうのである。

    これは最近の事に限らず、昔から美術に関して言われてきている事でも当てはまる事がいっぱいあるのだ。

    こう言った事に対し、彫刻家として生きている中から出てくる言葉を発し続ける事により、違和感のある情報を少しでも是正できればと考えている。

    確かに自分程度の人間が何を言っても、そうそう世の中に声は届かないかもしれないが、こういった情報が残るという事が重要であったりするのだ。
    とりあえず、いつまで続けようとか特に考えていないが、「書きたい」と思った事は書いておこうと考えている。

    細かくは他にもあるのだが、まあだいたいこんなような理由で私はブログを始めたのだ。
    スポンサーサイト



    1. 2010/08/05(木) 10:26:48|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<自転車泥棒?? | ホーム | 趣味は図画工作 !?>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://mitsuji415.blog28.fc2.com/tb.php/131-e080ce58
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)