fc2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    いわゆる「銅像」というものを作りつつ、ふと思う事。

    DSC00600 (3)文字入り ブログ用

    私がまだ彫刻家としての道を歩み出すかどうかの頃、私の中での彫刻家のイメージと言えば漠然と
    「偉人や著名な人の胸像とか銅像を作る職種の人」というものであった。
    ・・・・が、しかし実際彫刻家としての活動が始まってみると、本当にそういった仕事は少ないという事が分かった。


    続きを読む
    スポンサーサイト



    1. 2021/06/06(日) 00:15:29|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0