FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    アート村の住人。

    DSC_0652 (2)

    我々は自分が意識するしないにかかわらず、どこかの世界(村)の住人の一人となっているのだ。
    それはそれぞれにおいて自由な世界のような錯覚にとらわれているが、実は知らないうちに身動き出来ないような状態に絡め取られていたりするものなのだ。


    続きを読む
    スポンサーサイト
    1. 2017/06/27(火) 16:54:13|
    2. 思想
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0