FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    ふと、「アリとキリギリス」について考えてみた。

    2013年5月の庭

    ご存じイソップ寓話「アリとキリギリス」。
    アリは働き者で、キリギリスは遊んでばかりの怠け者という事になっているが、・・・勝手にちょっと違う解釈をしてみたい。
    続きを読む
    スポンサーサイト
    1. 2013/06/11(火) 10:52:01|
    2. 思想
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2