FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    立体のとらえ方。

    厳美渓で見かけた木 撮影 松田光司

    彫刻家をやっているとよく耳にするのだが、それは、「自分はどうも立体をとらえるのが苦手で、・・・。」といった言葉。
    続きを読む
    スポンサーサイト
    1. 2011/08/31(水) 21:52:59|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ