FC2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    日常という奇跡の時間。

    潮先(部分) 松田光司作「 潮先 」 (部分)

    近所を歩くと、そこにはいつもどおりの日常の光景が見られる。
    続きを読む
    スポンサーサイト



    1. 2011/03/20(日) 18:47:06|
    2. 日常
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0