fc2ブログ

    彫刻家 松田光司のひとりごと―思いつくまま―

    彫刻の制作をしながら日々思いつくことを書きとめる。

    来年の干支彫刻・龍「奏玉龍」(そうぎょくりゅう)。

    奏玉龍  文字入りブログ用

    来年の干支彫刻・龍「奏玉龍」(そうぎょくりゅう)。
    素材をブロンズからテラコッタで作るようになってから2作目の干支作品「奏玉龍」。


    ちなみにこちらが去年の干支「奏玉兎」

    続きを読む
    スポンサーサイト



    1. 2023/10/09(月) 10:41:51|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    25年ぶりの木彫作品。

    雷天女 木彫完成 文字入り ブログ用

    松田光司作品としては25年ぶりの木彫作品・・・と言っても私一人で彫ったものではない。

    続きを読む
    1. 2023/07/18(火) 09:02:31|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    顔に歴史を刻む男達の肖像。

    12人全員 文字入り ブログ用

    私の彫刻家としての制作履歴をざっと見た時、やはり圧倒的に多いのは女性像。
    そして次に多いのは子供の像であろうか。

    さてそんな中、決して数は多くないが、顔に歴史を刻んだ気骨溢れる男性肖像彫刻の存在も私の作家歴の中で外せない重要な位置を占めている。

    という事で、ここでは主に年配の方々の像を中心に紹介して行きたいと思う。


    続きを読む
    1. 2023/05/25(木) 11:15:41|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    香川県と千葉県に銅像設置。

    岩田氏と宇野氏 ブログ用

    今年1月に香川県の株式会社七宝、そして3月に千葉県の阿弥陀寺にそれぞれ等身大銅像を設置した。

    続きを読む
    1. 2023/03/21(火) 01:20:53|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    数年ぶりに・・・。

    DSC02896 文字入りブログ用

    今現在、私は数年ぶりに忙しい状況にある。

    ・・・と言いつつ、ここ20~30年暇だった記憶もないので、ずっと忙しいんじゃないかとも思えるのだが、今の状況はほぼほぼ初めての経験。


    続きを読む
    1. 2022/11/29(火) 09:47:30|
    2. 彫刻
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ